並河 哲次 さん(ユースライブラリー「えんがわ」館長)Message 18

Namikawa_Tetsuji.png

並河 哲次 さん

Namikawa Tetsuji


大阪府生まれ。京都大学農学部卒業後、新宮市へ移住して家庭教師、農業、ポン菓子屋等で生計を立てつつ、様々な地域活動に取り組む。平成23年には25歳の若さで新宮市議会議員に当選。平成25年夏からは、市街地の古民家の一部を、ユースライブラリー「えんがわ」として、地域の子ども・若者達に開放している。

ユースライブラリー「えんがわ」

 並河さんらが運営する、子ども・若者向けの私設図書館。
 平成25年6月から有志メンバーで準備を始め、地域住民や並河さんの全国の友人・知人から多数図書の寄贈を受ける。同年8月には本格的に開所し、子ども・若者世代のたまり場となっている。現在、運営は並河さんの他、「図書委員」に任命された4名の主婦や高校生が担っている。開館は不定期で、開館日は当日Facebook上で告知されることが多い。また、月曜日・木曜日は比較的よく開館している。

engawa.png



 (所在地)新宮市千穂1-3-1
 (E-mail)y.l.engawa@gmail.com
 (ツイッターアカウント)@YLengawa



―まず、この活動を始めたきっかけを教えてください。

 きっかけはすごく単純な思いつきです。子どもや若者が、自分で好きなように、思いついたことをできるような場を作りたい、そしてそこを彼らの自由な発想を応援する場としていきたい、と思っていました。大人達に干渉されず、自由に過ごす、ちょうど「秘密基地」のようなイメージです。
 当初は塾のようなことをしようかと思っていましたが、決まった日時に開けるとなると、私のその他の活動に支障が出てくるので、他の方法を探していました。そんな時、「リブライズ」という、場所と本さえあれば誰でも図書館ができるインターネットサービスを見つけ、古民家を改装して図書館にしました。図書や机等を寄贈してくださった地域の方々、本の整理や本棚作りなどの作業を引き受けてくれたボランティアの「図書委員」さん達のお陰で、この8月には夏休み中の子ども達を迎えることができました。


―ふだんの仕事は、どんなことをなさっていますか?

 ここにいる時は、来ている子ども達、若者達の相手をします。小学生が遊びに来ることもありますし、高校生が自習しに来ることもあります。多い日は10人以上、少ない日でも1日に2~3人くらいは来てくれます。小学生と本のことや学校のこと、家族のことを話すこともあれば、高校生に学生時代の旅の話をしたりもします。
 思いつきで始まったような場所なので、細かいルールはありません。「図書館」という名前なので本の貸出はしますが、それだけではなく、来た子ども達、若者達が自由に心地よく過ごしてくれたらそれでいい、と思っています。そのためにも、彼らが興味を持ちそうなことについては、チラシを置いたりポスターを貼ったりして、情報として提供するようにしています。


―最近、特にホットなトピックがあれば教えてください。

 10月の終わりから11月の初めにかけて、「図書館単独展」として、様々なイベントを実施しました。これも突然の思いつきだったのですが、図書館長を名乗っているのに、10月27日から11月9日が「読書週間」なのを知らず、直前にそれを知って急遽この週間に何かしようと思い立ったものです。
 例えば、「キャンドルナイトライブラリー」という企画では、普段開いていない夜の時間の図書館を、キャンドルアートで彩り、幻想的な雰囲気の中、ろうそくの灯りで本を読みました。また、これは常連の高校生自身が企画した内容ですが、墨や絵の具でオリジナルのしおりを作るというワークショップも実施しました。このような自発性や創造性を、これからも全力で応援したいと思います。


―最後に、和歌山の若者たちに一言メッセージをお願いします。

 私は、生きていく上で「絶対これをせなあかん!」というようなものはない、と思っています。受験だったり就活だったり、そういった型にはまっていく必要は、必ずしもないわけです。「何をやってもいい、じゃあ何をしようかな…」と考えると、楽しい気持ちになれるはずです。どんな小さなことでも、そうやって何かをやってみると次の展開につながるはずです。例えば「えんがわ」のツイッター(@YLengawa)をフォローするだけでも、何かが変わるかもしれませんよ!

電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You わかやま

電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You きのかわ

電話相談:0736-32-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You 南紀

電話相談:0739-24-0874(おはなし)

受付時間:月~金曜
10~17時
(祝日、年末・年始等を除く)
電話代、パケット通信料等の通信費は、ご相談者の負担となります。

メール相談

来所相談

若者サポートステーション
With You わかやま

〒640-8033
和歌山市本町2-40
聖‐ソレイユビル4階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You きのかわ

〒648-0073
橋本市市脇1-1-6
JA橋本支店ビル2階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You 南紀

〒646-0028
田辺市高雄1-23-1
市民総合センター北館
アクセスマップはこちら

和歌山県 青少年・男女共同参画課

〒640-8585 和歌山市小松原通1-1

TEL 073-441-2555

e0314001@pref.wakayama.lg.jp

(c)2010 - 2017 With You