辻  幸代 さん(和歌山県発達障害者支援センター「ポラリス」 センター長)Message 5

polaris_1.jpg


辻 幸代 さん

Tsuji Sachiyo

「ポラリス」は「北極星」という意味です

和歌山県生まれ。大学卒業後、保育園や幼稚園、養護学校(現・特別支援学校)で障害児教育に携わる。その後、他県の自閉症支援施設を経て、開所当初からポラリスに勤務。平成18年からはセンター長を務める。

和歌山県発達障害者支援センター「ポラリス」

発達障害者を支援する地域ネットワークの中心として活動するために、平成17年10月に和歌山県が設置した機関。
運営は社会福祉法人愛徳園が受託しており、様々な相談支援の他、関係機関への助言、発達障害に関する知識の普及啓発や、支援者向けの研修等を行っている。

polaris_2.jpg

■所在地:〒641-0044
 和歌山市今福3-5-41
 愛徳医療福祉センター内
■Tel:073-413-3200
■受付時間:平日10~16時
■URL:http://aitoku.or.jp/polaris/




―まず、この仕事を始めたきっかけを教えてください。

 大学生の時、自閉症の幼児の遊び相手をしながら勉強を教える、というアルバイトをしたのが、この世界に入ったきっかけです。関わりが難しい反面、大変やりがいがあって、どうすればその子が関心を持ってくれて、一緒に楽しく過ごせるだろうか、そんなことばかり考えるようになりました。
 その後、障害児教育の現場を経験し、まだまだ自閉症のことも研究が進んでいない時代でしたが、自分なりに色々勉強してきました。そんな中、縁あってポラリスに勤めることになり、より広い範囲の「発達障害」に関わる仕事をさせていただいています。
 

―ふだんの仕事は、どんなことをなさっていますか?

 面接や電話での相談以外にも、学校や関係機関との調整、就労支援に至るまで、本当に色々なことをやっています。また、地域での支援ネットワークの中心として、関係機関への助言や、講演等も随時行っています。具体的なケースが出てきたときに、一緒に支援を考えるということを地道に6年間やってきて、関係機関との連携も深まってきたように感じています。
 活動範囲が大変広いので、当事者をトータルで支援できるよう心がけています。例えば、乳幼児期の支援が専門の職員であっても、大人のケースを受け持つこともあります。それぞれの専門性を活かしながらも、全ての職員が全てのライフステージを見通した支援ができるよう、スタッフ同士の情報交換やミーティングも大切にしています。


―最近、特にホットなトピックがあれば教えてください。

 平成23年度から、認知行動療法の考えを取り入れて、中学・高校生向けの感情コントロールプログラムの開発と普及に努めています。小児や大人向けのプログラムは結構あるのですが、この年代を対象にしたプログラムは全国的にも珍しいものです。小学校は通級指導等、割と学校での支援が充実していますが、中学・高校ではどうしても手薄になり、不登校や二次障害等の問題が起こりやすくなります。それから、大人になると考え方が凝り固まって、柔軟な考えが難しくなってしまうので、大人になってからの問題予防という面からも、この時期に効果的に支援することが大切だと考えています。
 このプログラムでは、自己理解と感情理解、ストレスへの対処の3つのポイントを身につけられるよう、視覚的な教材を使って、グループワークや体験活動を行っています。また、本人だけでなく、家族がふだんの関わりの中で本人を効果的に支援していけるよう、親用のプログラムも用意しました。今後は、プログラムの質をさらに高めていくことと、こういったプログラムを実施できる拠点を増やすことに、力を入れていきたいと考えています。

―最後に、和歌山の若者たちに一言メッセージをお願いします。

 私は、発達障害の特性があること自体がハンディキャップじゃない、とよく言います。その特性がプラスの方向に発揮されたら、社会の役に立っていくだろうし、もしかしたらノーベル賞だってとれるかもしれません。
 発達障害を持つ人たちに限らず、自分を知り、その自分を認め、これでいいんだと思えたら、色んな可能性が見えてくると思います。全ての若者が、そんな可能性を大切に生きていってほしい、全ての若者がそんな風に生きていける社会になっていけば、と願っています。


電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You わかやま

電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You きのかわ

電話相談:0736-32-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You 南紀

電話相談:0739-24-0874(おはなし)

受付時間:月~金曜
10~17時
(祝日、年末・年始等を除く)
電話代、パケット通信料等の通信費は、ご相談者の負担となります。

メール相談

来所相談

若者サポートステーション
With You わかやま

〒640-8033
和歌山市本町2-40
聖‐ソレイユビル4階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You きのかわ

〒648-0073
橋本市市脇1-1-6
JA橋本支店ビル2階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You 南紀

〒646-0028
田辺市高雄1-23-1
市民総合センター北館
アクセスマップはこちら

和歌山県 青少年・男女共同参画課

〒640-8585 和歌山市小松原通1-1

TEL 073-441-2555

e0314001@pref.wakayama.lg.jp

(c)2010 - 2017 With You