小山 秀之 さん(ソーシャルケアセンター センター長)Message 7

Hideyuki_koyama.png

 

小山 秀之 さん

Koyama Hideyuki

和歌山県生まれ。臨床心理士・社会福祉士。同センターでは開設以来センター長を務める。その他にも、海南高等学校美里分校スクールカウンセラー、若者サポートステーションわかやまカウンセラー、自立援助ホーム「わだちの家」主任等、福祉、医療、教育、就労支援等の多領域で活動しており、この若者総合相談窓口With Youのスーパーバイザーでもある。また、複数の学会に所属し、学術研究にも精力的に取り組んでいる。

ソーシャルケアセンター

NPO法人トレスが運営する、子ども・若者及びその家族を対象とした相談・支援機関。
うつ・不安障害・心身症等への認知行動療法や、不登校や非行問題への家族療法の他、ひきこもり等への居場所事業、不登校・発達障害児等への個別学習支援、通信制高校生の学習サポート、発達障害児へのサポートプログラム等、様々な事業に取り組んでいる。

■所在地:〒640-8033 和歌山市本町2-40 聖―ソレイユビル2階
■Tel:073-499-8289 
■開所日時:月・火・水・木・金13:00~21:30/土 10:00~19:00

―まず、この仕事を始めたきっかけを教えてください。

 元々環境問題に関心があったのですが、ボランティア体験を通じて、環境問題の解決には環境と人との相互作用を理解することが欠かせないと考えるようになりました。その後、大学の先生の影響で、社会システムに働きかける福祉士と個人に働きかける心理士の両方の資格取得を目指すことになりました。現在も、実践と研究を通じ、人が社会の中で共に生きていくためのありかたを探っています。
 病院や学校、サポステ、自立援助ホーム等様々な分野の機関で仕事をしてきましたが、関わっている子ども・若者達にとってどういうことが必要なのかを見立て、そのニーズを満たすことを大切にしてきました。その中で、それぞれの機関でやっていないことを補うような支援を通じ、より広いニーズに対応していきたいとの思いが強まり、平成22年にソーシャルケアセンターを開設させていただきました。 

―ふだんの仕事は、どんなことをなさっていますか?

 センターでは悩みや問題を抱えた子ども・若者や、その家族への相談・支援を、一人一人の状況に合わせて行っています。センターの他にも、学校や病院、自立援助ホーム、サポステ等でのカウンセリングや、企業や公的機関でのメンタルヘルスのコンサルティング、学術研究等、多くの仕事をしています。
 一見するとバラバラなことをしているようですが、何かしら困っている個人や家族、組織のお話をまずはしっかり聞かせていただき、問題に関係するような情報を収集して見立てた上で、当事者と共に困りごとを少しずつ解決または解消していく、という基本ラインは変わりません。
 また、「科学者―実践家モデル」と言われているのですが、学術研究によって得られた様々な知見を活かした実践を行い、またそれらを活かした実証的な学術研究に取り組むことをモットーにしています。
 

―最近、特にホットなトピックがあれば教えてください。

 昨年の4月から、センターで発達障害や対人不安、家庭環境等で様々な困難を抱えた子ども達に対して、認知・学習理論をもとに特性や強みに配慮した個別学習支援を行っています。実は以前、塾講師をしていた経験もあるのですが、その頃から「人生ずっと学び」だと考えています。狭い意味の勉強だけでなく、悩みや苦しみを乗り越えていくことを、人は一生かけてずっとやっていくのだと思います。
 しかし時には、一人では乗り越えていけないこともあります。今関わっている子ども達は、色々な事情で、悩みや苦しみを自力で乗り越えるのが難しい状況にあります。かといって、その子達に手取り足取り教えるのではなく、自分で悩みや苦しみを乗り越え、問題を解決していけるような能動的な力を身につけてもらうことを、最も大切にしています。
  取組を始めて1年近く経ちますが、「初めて勉強が楽しいと思えた!」と進んで勉強する子どもも出てきて、本当にやり始めてよかったと、確かな手応えを感じています。

―最後に、和歌山の若者たちに一言メッセージをお願いします。

 少し厳しいようですが、自分以外の他者が自分の人生を保障してくれる、ということはありえません。しかし、自分を成長させるために一人で頑張るというのでもなく、他人と関わりながら一歩一歩進んでいく、というのが社会で生きるということだと、私は考えています。
 私が良いと思ったことは、あなたにとって良いとは限らないし、その逆もまたしかりです。あなたが社会で良く生きるために私にできるのは、あなたにとって何が良いのかということを出発点に、あなたと一緒に「社会で生きる」ということを考えていくことだと思います。

電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You わかやま

電話相談:073-428-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You きのかわ

電話相談:0736-32-0874(おはなし)

若者サポートステーション
With You 南紀

電話相談:0739-24-0874(おはなし)

受付時間:月~金曜
10~17時
(祝日、年末・年始等を除く)
電話代、パケット通信料等の通信費は、ご相談者の負担となります。

メール相談

来所相談

若者サポートステーション
With You わかやま

〒640-8033
和歌山市本町2-40
聖‐ソレイユビル4階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You きのかわ

〒648-0073
橋本市市脇1-1-6
JA橋本支店ビル2階
アクセスマップはこちら

若者サポートステーション
With You 南紀

〒646-0028
田辺市高雄1-23-1
市民総合センター北館
アクセスマップはこちら

和歌山県 青少年・男女共同参画課

〒640-8585 和歌山市小松原通1-1

TEL 073-441-2555

e0314001@pref.wakayama.lg.jp

(c)2010 - 2017 With You